読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

emi’s blog 

日本一ゆるい、グルメブログ&ゆるーい生活

ブログスター 僭越太郎氏の謎

私の中でとても謎に包まれているとともに憧れている方がいます。

「ブログスター 僭越太郎」という方です。

 

f:id:emi-m-ek07:20160312141624j:plain

 

ケーブルテレビのグルメ番組「どやメシ紀行」というグルメ番組のレポーターをされている僭越氏。

doyameshi.com

番組のホームページには

「僭越太郎が心より心より美味しいと感じた時に「どや」という番組です。」

と書かれていますが、本当にただただそれに尽きる番組です。

 

僭越氏が見つけた美味しいお店を紹介して、そこで美味しいものを食べて

「どや!」という。それの繰り返しなのですが、何故かはまってしまいました。

 

グルメリポーターの人って、味や食感をいかにうまく伝えるかが腕の見せ所、

それをうまく伝えられないと意味がないという印象がありますが、僭越氏はそういった説明は一切しません。

コメントはほぼ、「うまい」とか「おいしい」です。

生ビールを飲んで「うまい!!生ビール、どや!!」とかいう感じで、料理も同じくです。

 

でも、見てるだけでなんか美味しそうやな~って思ってしまう。

もしくは、どういう風に美味しいの?!これ、一回たべてみたい!

とか思ってしまうんですよね。

 

うまいもんはうまい、それ以外なにが必要なんだ!

つべこべ言わず美味しいものを食べればいいんです。

そんな清々しさすら感じる番組です。

 

 

おもしろいのでぜひ見てみて下さい。

 

doyameshi.com

 

どやメシあるある

・うまい、おいしいというだけで料理の説明は一切ない

・どんな店でもまずビールを頼む

・ビール以外のお酒を飲むと結構酔っぱらう

・お酒と料理がマッチすると「マリアージュどや」がでる

・極度の猫舌のようですが、熱いものをそのままほおばっていつも苦しむ